わたしたちの仲間を紹介します。

「お客様の満足」の実現に向けて―。 あらゆるモノや情報ビジネスの事業領域という垣根を越え、 たえず新しく生まれ変わっています。 そのような変化の社会の中で、私たちが基本とするもの。 それは創業当時から一貫している「お客様の満足」という考え方です。 それは品質であり、サービスであり、そして価値ある提案であるのです。 私たちはより高いレベルでの「お客様の満足」の実現のために、 積極果敢なビジネスへの挑戦をし続けています。 時代の求める声に、お客様の求める声に、 いろんな声に高品質と提案力で応えながら、 私たちエクシートはこれからも一歩進んだモノづくりを展開していきます。

「エクシートで働くみなさん」をほっとけない

RENA DEGUCHI

総務課出口 玲菜

総務課とはどんな部署ですか?

来客・電話応対が主な仕事で納品書や請求書の発行、経理としての役割を担っています。またシール・ 名刺封筒などの事務用印刷物外注管理業務、製品受入業務の一部も行っています。 あまり目立った活躍をする部署ではありませんが、社員のみなさんが円滑に気持ちよく仕事ができるように縁の下で支えているのが総務課です。

現在、どんな業務を担当していますか?

来客・電話応対はもちろん、納品書の発行を主に担当しており、毎朝の納品書発行が密かな楽しみです。 生産管理としては資材発注、シール印刷の工程管理および外注の手配などに携わっています。特にシー ル印刷の工程管理は重要な役割なので、抜けのないよう注意して作業しています。

お客様は自分を映す鏡。

やりがいを感じるのはどんなときですか?

大の苦手だった電話応対でお客様に「元気がない!」と言われたこともありましたが、自分が明るく話すとお客様も明るく応えてくださることが分かりました。 「お客様は自分を映す鏡」だと考えて明るく元気に話すよう心がけてからはお客様の方にも変化が顕著に表われて、その変化を日々実感しながらの電話応対にはとてもやりがいを感じています。

印象に残っているできごとはありますか?

来社された際にチラシの校正について熱心に説明してくださるお客様がいらっしゃいました。 私もその熱意に負けぬよう説明を聞いていたのですが、あとでその担当営業から「お客様が褒めていた」と言われました。 熱意あるお客様だったので余計印象に残っているのと同時に、常に相手第一の気持ちでいるよう努めていることが実を結んでとても嬉しいできごとでした。

それぞれの部署で皆さんが輝けること間違いなし!

あなたの“ほっとけない”は何ですか?

総じて務めると書いて総務。ほっとけないと思うことがあったら部署を問わずサポートするのが役目だと考えていて、「フットワークの軽い総務」が個人的な目標です。困ったことがあったら何でも言ってください!

未来の仲間たちにひとことエールを!

ひとりひとりが充実した仕事内容で人間関係が良好なところがエクシートの自慢です。それぞれの部署で皆さんが輝けること間違いなし!あなたもエクシートで輝いてみませんか?

採用情報・エントリーはこちら

エントリーする
Copyright 2017 株式会社エクシート 採用案内