メディアコンテンツ事業部について

私たちメディアコンテンツ事業部では、企画立案からディレクション、編集・コピーライティング、デザイン・DTP組版、製版といった印刷メディアに対しての一貫体制と、webや動画などのデジタルメディアの制作を行っています。つまり、事業部の名称にある通り、あらゆるメディアにおけるコンテンツ制作に深く関わるという部署です。
また、単なるオペレーションだけではなく、積極的にお客様とのコミュニケーションを図り、印刷物の編集・デザインや、DTP組版で培った知識やスキルをもとに、時代や市場のニーズに対応し、さらなる展開を目指しています。

チームのポリシー
「他のために、みんなのために」

企画立案やデザイン・制作など、案件においては「お客様やその先のターゲット・市場のために」が前提となります。また、社内での業務フローにおいては各セクションの中間工程に位置するということもあり、前後の関連部署との連携が重要となります。
ですので、案件にしろ業務フローにしろ「自身のため、自部署のため」という考え方では、決して満足のいく結果を得ることができません。「利己」ではなく「利他」の精神で「和」を大切にしています。

こんな仲間と働きたい
「素直で一生懸命な人」

仕事においても、私生活においても重要なのは、どれだけ「まっすぐに向き合う」ことができるかだと考えています。それぞれの場面で起こりうる課題や問題に対し、目を背けずにしっかりと向き合い、やるべきことをいかにやり遂げられるかが、その結果やもたらす効果に反映されるからです。
もし端的な成果につながらないことがあっても、しっかりと向き合ったことで得られる経験や知識は蓄積され、必ずや次の成果、成長への「糧」となります。単純な業務や慣れた作業、お客様への対応や周囲とのコミュニケーションなど、どの場面においても、決して手を抜かず、真剣に「まっすぐ」そして「素直」に向き合い、一生懸命に取り組める人と一緒に働けると、お互いが高めあえると思います。

メディアコンテンツ事業部 黒田祐介